NGT48山口真帆「卑猥」動画流れる 支配人「悪質な音声編集された」

印刷

   新潟を拠点に活動しているアイドルグループ「NGT48」のメンバーの卑猥な動画が流れているとして、ネット上で騒動になっている。

   ベッドに仰向けに寝転んで、スマホの自撮りで顔だけ映しているが、何やら周囲から変な息遣いが聞こえてくるというものだ。

  • 山口真帆さんが配信したとされる動画の一場面(画像は転載された動画のスクリーンショット)
    山口真帆さんが配信したとされる動画の一場面(画像は転載された動画のスクリーンショット)

ハレンチという言葉を何度も繰り返す

   動画は、メンバーの山口真帆さん(21)が2016年11月13日に動画配信サービス「SHOWROOM」で流したものだ。SHOWROOMの生放送で流れた後、それを録画したとみられるものがネットで出回っている。

   そのうちのひとつを見ると、写真集の購入を呼びかけており、「絶賛ハレンチな写真集」「もう人間らしくない格好たくさんした写真集」「予約しましたか~?」などと息遣い荒く語りかける。さらに、ハレンチという言葉を何度も繰り返しながら、「3冊予約した? あと7冊だよ~」「1冊目は保存用でしょ。2冊目は観賞用、3冊目は飾り用、4冊目は...」などと話を続けた。

   ネット上では、周囲からの息遣いは男性のようで、パンパンパンなどと変な音も聞こえるとして、山口さんがベッド上で卑猥な行為をしているのではないかという疑惑を指摘する声が出ている。真偽は分からないが、その検証のために音声のボリュームを上げる加工をしたという動画も投稿されて、ネット上で山口さんが何をしていたのかについて話題になっている。

「足をバタバタさせただけで誤解された」

   これに対し、山口さんは、11月13日のブログで、「足をバタバタさせてshowroomやるだけでそんな誤解を生むなんて思ってもいませんでした」と説明し、騒動になったことを謝罪した。

   さらに、NGT48劇場支配人の今村悦朗氏がこの日、NGT48の公式サイト上で山口さんの配信について説明した。

   今村氏は、SHOWROOMで生放送されたものとは別にネット上で出回っている動画について、「音声などに悪質な編集がされた」とし、「ネット上に書かれているような事実は一切ありません」と卑猥な行為について否定した。ただ、「ベッドに寝転がった状態で配信したことや、誤解を生むようなコメントをしたことが、結果として悪質な編集をされる要因になってしまったことは否定できません。その点に関しては、本人も深く反省しています」としている。

   そのうえで、今回の騒動を受けて、SNSについては、ルールや節度を守った利用や配信をするよう、メンバーらを指導すると言っている。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中