りゅうちぇる恐怖写真の撮影地 「とくダネ!」が明かした東京都内の渓谷

印刷

   タレント、りゅうちぇるさんの写真の背後に「人の顔」のようなものが写り込んでいるとして、「心霊写真だ」「UMA(未確認生物)だ」と話題になっていたネット画像について、朝のワイドショー「とくダネ!」(フジテレビ系)が取り上げた。

   番組では、画像解析の専門家の声として、「木のこぶ」説を紹介したが、MCの小倉智昭さんは、異論を唱えた。木のこぶなら、現地へ行って検証すれば良いが、仮に行っても、「(そこに木のこぶは)ないよ。きっと」と冷めた表情で分析してみせた。

  • 心霊研究家も「お墨付き」(画像はりゅうちぇるさんの投稿写真)
    心霊研究家も「お墨付き」(画像はりゅうちぇるさんの投稿写真)
  • これが「UMA」だ!?(画像は編集部で一部加工)
    これが「UMA」だ!?(画像は編集部で一部加工)
  • 木のこぶ説を否定。
    木のこぶ説を否定。

小倉智昭「明らかに人の顔。ちょっと怜ちゃんに似てる」

   りゅうちぇるさんの話題の写真(2枚)は2016年11月16日、ツイッターに投稿された。その後、りゅうちぇるさんの背後に妙なものが写っていると話題となり、一部を拡大した画像も出回った。すると、「女性の顔のように見える」「心霊写真」だ、と一気にネット上に拡散した。

   J-CASTニュースも17日、この話題について「りゅうちぇるの背後に未確認生物(UMA)か 『ネット騒然写真』を心霊研究家が鑑定」の記事を配信。写っているものは「幽体」ではなく、UMAの可能性が高い、などとする研究家の見解を紹介した。

   18日の「とくダネ!」では、冒頭の2項目めの話題として取り上げた。りゅうちぇるさんの写真がネットで「心霊写真だ」「森の精霊だ」などと話題になっていると伝え、該当の写真や拡大した画像も紹介。小倉さんは、「明らかに人の顔。ちょっと(MCの菊川)怜ちゃんに似てる」と真顔(?)で指摘した。

東京23区内の住宅地近く

   また、進行役の森本さやかアナは、りゅうちぇるさん事務所に取材した内容として、本人が「本気で怖がっている」「ビクビクしている」ことや、写真の撮影場所が、東京・世田谷区の等々力(とどろき)渓谷だったことを明かした。その等々力渓谷については、「心霊スポットではありません。住宅地です」と解説した。

   世田谷区の公式サイトを見ると、等々力渓谷について、

「東京23区唯一の渓谷」
「東急大井線等々力駅から歩いて約5分、ゴルフ橋を降りて、渓谷の散策は始まります」
「湿性植物や武蔵野れき層などの地層も観察することができます」
「さらに進むと、等々力不動尊や等々力渓谷公園に至ります」

と説明している。

   番組内で森本アナは、映像の核心に迫る。映像・画像解析の専門家として、筑波大学の蔡東生・准教授(番組内では、音声・字幕ともに「教授」)の見解を紹介した。(1)画像に加工の形跡はない、(2)りゅうちぇるさんと、問題部分との距離から考えて、本物の人の顔ならもっと大きく写るはずだ、とのことで、結論は「木のこぶではないか」。J-CASTニュース17日記事の心霊研究家による「UMAの可能性が高い」との見立てとは異なる見解だ。

   しかし、小倉さんは納得がいかないのか、茶化すつもりなのか、「違うね」と、木のこぶ説を否定。木のこぶならば、現地に行って確認すれば分かるはずだが、小倉さんは、りゅうちぇるさんに「行ってみればいい」と勧め、「(そこに木のこぶは)ないよ。きっと」と、真面目な顔でコメントした。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中