朴大統領も「相当部分、共謀関係」 「友人」チェ容疑者ら3人起訴

印刷

   韓国の検察当局は2016年11月20日、朴槿恵(パク・クネ)大統領に極めて近い友人、崔順実(チェ・スンシル)容疑者ら3人を職権乱用などの罪で起訴した、と発表した。

   逮捕されたのは他に、アン・ジョンボム前政策調整首席秘書官とチョン・ホソン前付属秘書官の2人。検察は、朴大統領についても「相当部分」共謀関係があると判断している事も明らかにした。

  • 朴大統領への捜査が進んでいる
    朴大統領への捜査が進んでいる

大統領への捜査を継続

   聯合ニュースの報道などによると、検察の特別捜査本部は、3人の起訴の発表と合わせ、捜査の中間結果を公表。チェ容疑者の国政介入に、朴大統領が共謀した疑いがあるとした。今後も、朴大統領への事情聴取も含め、捜査を続ける方針を示した。

   大統領在任中は、朴氏は訴追されないが、大統領の退陣を求めるデモや野党の攻勢は、今回の検察発表で勢いを増しそうだ。

   朴大統領は、近く検察の事情聴取に応じる意向を示している。

   (追記)その後、朴大統領側は、検察の「共謀」コメントに反発、事情聴取に応じない考えを示した。ただし、特別検察官の調べには協力するとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中