トップコンビがダブル退団 宝塚「雪組」

印刷

   宝塚歌劇団「雪組」のトップスター、早霧(さぎり)せいなさんと、娘役トップの咲妃(さきひ)みゆさんが、2017年7月23日予定の東京宝塚劇場公演「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)」、「Dramatic"S"!」の千秋楽をもって同時退団する。16年11月21日、同劇団が発表した。

   2001年に入団した早霧さんは14年にトップスターに就任し、マンガ原作のミュージカル「ルパン三世」、「るろうに剣心」など異色作の主演を務め注目を集めた。咲妃さんは10年に入団し、早霧さんのトップ就任と同時に相手娘役トップになった。

   2人は明日22日、大阪市内で会見をする予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中