ローラ、突然「誰とも付き合ってないよ」 「登坂と交際」はガセだったのか

印刷

   モデルのローラさん(26)から、突如「彼ナシ」宣言が飛び出した。2016年11月27日夜に更新したインスタグラムのコメント欄に登場し、「わたしは誰とも付き合ってないよ!」との一文を投稿したのだ。

   ローラさんといえば8月、「三代目J Soul Brothers」の登坂広臣さん(29)との交際が報じられた。以降、彼女のインスタグラムは一部の登坂ファンにより荒らされるようになっていた。

  • ローラさん(2015年7月撮影)
    ローラさん(2015年7月撮影)
  • コメント欄に登場(画像は公式インスタグラムのスクリーンショット/一部J-CAST編集部で加工)
    コメント欄に登場(画像は公式インスタグラムのスクリーンショット/一部J-CAST編集部で加工)

おそろいのパーカー写真をアップした後に

   ――とはいえ、熱愛報道から約4か月。最近は落ち着きを取り戻しつつあった。だが、27日の投稿が再び登坂ファンの感情を逆なでしてしまった。

   この日は「Outfit of the day(今日のコーディネート)」として、屋外でポーズをきめる自身の写真を公開した。一見、普段のコーディネート写真と変わらない1枚である。しかしローラさんの着ている白いパーカーは、中央に大きく描かれた「SEVEN」のロゴで分かるとおり、三代目JSBのリーダー・NAOTOさん(33)がクリエイティブディレクションを務めるブランド「STUDIO SEVEN」のものだった。

   すると、コメント欄には一部の登坂ファンからの誹謗中傷がいくつも投稿されるようになった。ファンらの指摘によると、実は登坂さんも過去に同じものを着用していたという。また前日26日には、NAOTOさんがSEVEN関連の仕事で登坂さんとともに韓国に行ったことをインスタグラムで報告していたばかりだった。

   そのため彼女たちは「このタイミングでNAOTOブランドのお揃いパーカーをアップするということは『付き合っているアピール』だ」と推理。

「計算ハラグローラ!だから嫌われるんよ(笑)」
「さすがに我慢出来ない!ちょっとやる事ムカつく!!」
「こんな事しても嫌われるだけやで?臣くんに迷惑かかってんの分かれや」
「匂わせていって徐々に露出多くしていく作戦ですか?」

などと怒りを爆発させた。

「心の底からホッとした」

   そうした中、交際報道以来「スルー」を貫いてきたローラさんがついに行動に出た。数時間後、「わたしは誰とも付き合ってないよ!」とのコメントを残したのだ。

   以降、コメント欄には「事実言ってくれてありがとう。本当に心の底からホッとした」「やっとはっきり本人のコメント見られて安心した!」といった登坂ファンからの感謝の言葉が並ぶようになっている。

   一方、なおも疑い続ける人に対しては「いい加減にしろ」という怒りの声が相次いでいるほか、同じ登坂ファンから「ごめんなさい」「同じ三代目ファンとして恥ずかしい」という声も上がっている。

   ちなみにローラさんが写真を投稿した数時間後、登坂さんが「NobodyKnows(誰も知らない)」というハッシュタグを付けて写真を投稿したことも「意味深」だとして注目を集めたが、「NobodyKnows」は自身の写真集のタイトルでもある。

   交際報道後、インスタグラム上で激しいバッシングに晒されてきたローラさん。一時は批判的なコメントをする一部ユーザーをブロックすることもあったが、今回の「彼ナシ」宣言により、ようやく騒動も幕引きとなるのか。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中