「カワイすぎる!」社員、テレビ出演で大騒ぎ 突然、検索ランキング3位に

印刷

   日本のお菓子No.1を国民投票で決めるという番組が放送されたところ、お菓子の話題よりも番組に出演したある開発担当者が「カワイ過ぎる!」とし、どんな女性なのか詮索が始まった。

   女性の名前がヤフー検索ランキングのトップ3に入ったほか、恋人はいるのか、出身大学はどこなのか、といった個人情報のまとめサイトも林立するなど、テレビとネットがからみあいながらの大騒ぎとなった。

  • お菓子№1よりもメーカー女性社員の方が人気だった?(写真は番組HPのスクリーンショット)
    お菓子№1よりもメーカー女性社員の方が人気だった?(写真は番組HPのスクリーンショット)

番組は「お菓子総選挙」だったが...

   番組は2016年11月27日夜に放送されたテレビ朝日系「日本国民がガチで投票!お菓子総選挙2016」。お菓子メーカー13社がスタジオに結集し、各社の宣伝や開発担当者が自社のお菓子は何位に位置するのか固唾を飲んで見守り、上位に入ると大騒ぎをし、スタジオでインタビューを受けた。

   ところが、放送途中から視聴者の一部が、お菓子の順位よりも、番組に出演していたある企業の女性社員の姿が気になり出していき、ネット上では

「もう○○さんが1位でいいわ」
    「○○○○○さんかわいい ○○に入社しよ」

などと書き込みが相次ぐ大騒ぎになった (編集部注:○○は実名) 。

   どんな人なのか興味を持った人が多数いたようで、ヤフーの検索急上昇ワードでは16年11月28日 0時20分には、この女性の名前が3位に入り、ずっと上位をキープした。ちなみにこの時点での1位が「お菓子総選挙」だったため、この女性関連でのアクセスも多かったと見られる。

一般社員の個人情報が出ることは好ましくない

   この女性は一般社員のため、有名人のようにそう簡単には情報が得られない。ネット上では女性のテレビ映像をキャプチャーし、「これがベストショットだ!」などと競いあっているうちはよかったのだが、次第に恋人はいるのか、出身大学はどこなのかなどといった個人情報を詮索するまとめサイトが次々に作られ、本当なのか嘘なのか分からない情報も独り歩きし始めた。

   企業によっては広報や宣伝などの担当社員がメディアに露出するのをよしとする部署もあるが、今回は製品開発を担当する一般社員のプライバシーが晒される可能性もある。

   J-CASTニュースがこの会社の広報に16年11月29日に取材したところ、ネット上で騒ぎになっているのは知っているといい、今のところトラブルなどの報告は無いという。この会社は、今回の騒ぎが「企業PRになっているのかどうかは分からない」としつつも、社員の個人情報が出てしまうのはよくないことだとし、

「個人情報を当社から出すことはありません」

と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中