「マツコの知らない世界」の画像捏造疑惑 TBS謝罪「編集で間違い気づかなかった」

印刷

   TBS系のバラエティ番組「マツコの知らない世界」で、パソコンのキーボードのすき間を掃除する商品の紹介をしたところ、掃除の前と後でキーボードが違っていると、ネット上で捏造を疑う声が上がった。これに対し、TBSは番組サイト上で、編集上のミスだとして謝罪する事態になった。

   マツコ・デラックスさん(44)がゲストと面白トークを繰り広げるこの番組では、マツコさんが紹介商品に一言触れるだけでメーカーのサイトに問い合わせが殺到し、サーバーがダウンするほど影響力があるとされる。

  • 同種キーボードは、すき間の底が深い
    同種キーボードは、すき間の底が深い

すき間掃除した前後のキーボードが別物

   2016年11 月 29 日夜の放送は、掃除グッズに詳しい主婦(42)がゲストに招かれた。キーボードのすき間を掃除するアイリスオーヤマの商品「サイバークリーン」(価格は1980円前後)は、この主婦から「スキ間掃除グッズ」の6位に選ばれ、早速マツコさんがその性能を試した。

   マツコさんは、この商品が40年ほど前に流行した粘土のようなスライムではないかとして、キーボードに何度も押し付けた。はがし取ると、ほこりで汚れが付いたようになっており、「わっ、きったねえ!」とマツコさんが叫んだ。続いて、掃除のビフォーとアフターという2つのキーボード画像が映し出され、ナレーションで「こんなに汚かったキーボードがご覧の通りスッキリ」と紹介された。

   しかし、放送直後から、2ちゃんねるなどで、ビフォーとアフターでキーボードが違っているとの声が上がった。

   確かに、見比べると、ウィンドウズキーの形状が異なっており、シフトキーなどの文字も不自然に鮮明になるなどしている。アフターでは、キーの側面ばかりでなく、すき間の底にあったほこりまでスッキリなくなっており、同種キーボードはある程度底が深いことから不自然な印象を受ける。これに対し、ネット上では、「また捏造か」「これは商品の宣伝だしテレビとしてはまずいだろ」などと、TBS側を批判する声が次々に上がった。

商品メーカー「演出方法までTBSと話し合っていない」

   もしキーボードをすり替えたとすれば、新品になったように見た目をよくするためにしたのではないかとの声がネット上で出た。あるいは、意図的ではないとしたら、何かのミスで間違えたキーボードを映してしまったのだろうかという憶測も出て、騒ぎになっている。

   TBSでは11月30日、番組サイト上で、ビフォーとアフターでキーボードが違っていると視聴者から意見が来たとし、「ご指摘の通り」とその事実を認めた。そして、「スタジオ収録の際にキーボードの『After』画像を収録できず、後日、別のキーボードを使用して撮影してしまい、編集の際にもその間違いに気づかないまま放送したことが原因です」と説明し、視聴者に誤解を与えるなどしたとして謝罪した。

   アイリスオーヤマでは、J-CASTニュースの取材に対し、「TBSから事前に商品を紹介させて下さいと連絡が来ましたので了承しましたが、その演出方法まで話し合ってはいません」と広報担当者が説明する。

   すき間の底までスッキリほこりが取れるかについては、「キーボードの形状や汚れの種類にもよります」としており、ほこりはある程度取れても底まで取れないこともあるという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中