「クリームシチューでご飯」のうまさ知らんのか 「下品」「パン」派とバトル

印刷

   牛丼チェーン店の「松屋」の冬の新メニューに、「鶏と白菜のクリームシチュー定食」がお目見えする。

   その名のとおり、鶏もも肉に冬が旬の国産白菜と濃厚なシチューソースがかかった「あったかメニュー」だが、このシチューに生野菜のほか、ごはんとみそ汁もついているという点が、インターネットで物議を呼んでいる。

  • 「クリームシチュー」に合うのは、ごはんorパン?
    「クリームシチュー」に合うのは、ごはんorパン?

松屋が新定食

   松屋フーズは、新たに「鶏と白菜のクリームシチュー定食」をメニューに加えると、2016年11月30日に発表した。全国940か店超の店舗(一部を除く)で、12月6日10時から発売。鶏もも肉と旬の白菜、濃厚でクリーミーなシチューソースがたっぷりかかった「クリームシチュー」に、ごはんとみそ汁、生野菜が付いて、税込み630円で提供する。

   シチューソースには北海道産の牛乳とフランス産マッシュルームを使っており、「やさしい味わいをお楽しみいただけます」という。

   発売を記念して、「鶏と白菜のクリームシチュー定食」を注文した客に限り、発売日から1週間ライス大盛を無料でサービスする。

   松屋フーズは、「2009年に、今回の鶏肉の代わりにハンバーグとホワイトシチューを組み合わせたメニューを提供したことはあります」と話すが、「クリームシチュー」の提供は初めてといっていいようだ。

   そんな松屋の「鶏と白菜のクリームシチュー定食」に関し、インターネットではちょっとした論争が勃発した。

「松屋のクリームシチュー定食が楽しみすぎるwwwwww」
「野菜がゴロゴロしててうまそう。このサンプルなみに具だくさんなら1回食べてみたい」

などと新メニューを歓迎する人にまじって、

「ご飯とクリームシチューてほんと合うよな」
「おいおい知らんのか! シチューとご飯は意外に合うんやで」
「シチューライス、うまいぞ。ホワイトシチューに胡椒を少しかけるとさらにうまいw」

といった声がある。しかし、その一方で...

「味付けにひと工夫しました」

「シチューはごほんのおかずですか?」
「シチューにごはんって、下品だろ」
「えっ、パンじゃねえの」
「シチューとご飯はないわー グラタンならありだけど」
「クリームシチュー定食ってどうやってご飯食うんだよwww」

と、シチューとごはんの組み合わせに異を唱える人が相次いだ。

   なかには、

「さすがにシチューに味噌汁はないんやない?」
「シチューをご飯にはかけないけど、おかずにはするわ」
「ドリアってシチューなの?」

との声もある。

   「クリームシチュー」をおかずに「ごはん」を食べるのは、おかしなことなのだろうか――。

   松屋フーズは、「人によって好みの味や食べ合わせは違いますので...」としながらも、「パンを用意することは考えていません」ときっぱり。ただ、「『鶏と白菜のクリームシチュー』は、ごはんに合うよう味付けをひと工夫しました」という。

   そんなクリームシチューの「隠し味」に使われているのが、醤油。「ごはんに牛乳というと、ミスマッチな感じがあるでしょうが、醤油を配合して、ごはんに合うように仕上げています」と説明。「それほど合わないという印象ではないと思います。ぜひ一度、食べてみてください」と話す。

   松屋では、クリームシチューを単品(税込み430円)でも用意しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中