「所ジョージ」へ落書きの動機 器物損壊の疑いで逮捕

印刷

   タレントの所ジョージさん(61)の所属事務所の外壁などに落書きしたとして、警視庁は2016年12月8日までに器物損壊の疑いで職業不詳の男(31)を逮捕した。時事通信などが報じた。

   容疑者は11月7日早朝、赤いスプレーのようなもので複数か所に「所ジョージ死刑」などと落書きした疑い。「(所さんの)芸能活動が気に入らなかった」などと容疑を認めているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中