ノンスタ井上「立ち止まることを恐れるな」 金言台無し、「何逃げとんねん」

印刷

   お笑いコンビ「NON STYLE(ノンスタイル)」の井上裕介さん(36)が「当て逃げ事故」を起こしたことを受け、インターネット上では井上さんのヒット商品である「日めくり」(31メッセージ)が、にわかに注目を集めている。

   「日めくり」は、ポジティブキャラで知られる井上さんが「毎日をポジティヴに生きるためのメッセージを指南」するという内容。15年3月の発売以降、大人気となったが、今回の事故により、収められた金言の数々も「ブーメラン」となりつつあるようだ。

  • 大ヒット作「まいにち、ポジティヴ!」
    大ヒット作「まいにち、ポジティヴ!」

「その場でよく確認すべきところを怠った」

   所属事務所の発表によると、事故は2016年12月11日深夜、東京都世田谷区の路上で発生。井上さんの運転する車が前を走っていたタクシーを追い越そうとした際に接触した。本人は接触したかもしれないと認識していたが、事実確認をせずにそのまま帰宅した。報道によると、タクシー運転手は全治2週間のけがを負ったという。

   井上さんは12日、事務所を通じて「接触事故を起こしてしまい、その場でよく確認すべきところを怠ってしまい、被害者の方には大変申し訳ありません。誠意をもって対応してまいりたいと考えております」との謝罪コメントを出した。

   人気芸人の当て逃げ報道は、インターネット上でも大きな注目を集めた。特に、井上さんが任意の聴取で「事故を起こしたことが世間に知られたら大変なことになると思った」と供述したと各メディアが報じたことから、厳しい声も多く上がっている。

   同時に、井上さんが手がけた日めくり「まいにち、ポジティヴ!」にも話題が及んでいる。表情豊かな井上さんの写真とともに31日分の「ポジティヴメッセ―ジ」を収めたもので、発行部数10万部超の大ヒット商品となった。

「恋のスピード違反は取りしまれない」

   今回の事故を受け、ネット上では中に書かれた「金言」を引用しながら

「井上、お前自分のカレンダーで『立ち止まることを恐れるな』って言ってたやんけ、何逃げとんねん」(20日目『立ち止まることを恐れるな』)
    「恋のスピード違反は取りしまれなかったですが、当て逃げは取りしまられましたね」(28日目『恋のスピード違反は取りしまれない』)

などと皮肉る声も。また、「井上...カレンダー下ろそう」「私の部屋にある井上の日めくりカレンダーこれからどんな気持ちでめくったらいいねん、、」などと、複雑な心境を吐露する人々も目立った。

   ただ、J-CASTニュースの取材に応じた所属事務所担当者は13日、接触の事実確認をしなかったことを問題視しながらも「怖くなってとか、またはパニックになって逃げたということではない」と話した。

「接触した感覚はあったが、その時点では事故を起こしたという自覚がなかった。『世間に知られたら大変なことになると思った』という供述は、警察から『そう思いますよね?』と聞かれて『そうですね』と答えたら、そういう話が出た」(同担当者)

   井上さんは今後、少なくとも刑事処分が決定するまでは活動を自粛するという。担当者によると「本人は落ち込んで反省している」といい、すでに被害者とも話をしているそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中