トランプ氏就任式の「ボイコット」 民主党議員で相次ぐ

印刷

   米ワシントンで2017年1月20日に行われるドナルド・トランプ氏の大統領就任式へのボイコットを表明する民主党議員が相次いでいる。ワシントン・ポスト紙(電子版)は17日、約60人の民主党議員が就任式をボイコットする考えを表明したと伝えた。

   1960年代の公民権運動を闘った民主党のジョン・ルイス下院議員が13日のテレビ番組で、トランプ氏を正当な大統領と認めないと主張し、20日の就任式を欠席すると表明した。トランプ氏が翌日、ツイッターでこの発言を批判すると、ルイス氏を慕う民主党議員の間で、就任式を欠席する表明が相次いだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中