小林麻央闘病ブログが最優秀賞 「更新目標に1日1日をつないできた」

印刷

   がん闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)のブログ「KOKORO.」が、Amebaの「BLOG of the year 2016」で最優秀賞を受賞した。2017年2月3日、Amebaが特設サイトで発表した。

   小林さんは「皆さまからの励ましの言葉を読むたびに、力が湧き出てきます」とし、受賞を喜んだ。

  • 小林麻央さん
    小林麻央さん

「励ましの言葉を読むたびに、力が湧き出て」

   小林さんは2016年9月、「ガンの影に隠れない」との決意からブログ「KOKORO.」を立ち上げた。開設以来ほぼ毎日更新しており、エントリ数はすでに200本を超える。病気と闘いながら日々の胸の内や家族への思いなどをつづり、多くの共感と支持を集めている。

   Amebaの発表によると、ブログは12月に実施された一般投票で1位を獲得。また、女性のがん検診に関する話題が増えるなど、社会的にも影響を与えたことから今回の受賞に至ったという。

   小林さんは受賞コメントの中で、

「KOKORO.を開設してから、ブログの更新を楽しみに、時には目標にしながら1日1日をつないできた気がします。今しかない今の気持ちを残すことで、どんな自分の気持ちも、より大切にできるようになりました。皆さまからの励ましの言葉を読むたびに、力が湧き出てきます。本当にありがとうございます」

と、日々の更新や読者からのメッセージが支えになっていることを明かした。

   「BLOG of the year」は、ブログサービス「Ameba」の中でその年に最も注目されたブログを表彰する企画。2016年は12月に行った一般投票の結果に加え、Amebaが話題性、ブログ活用の先進性、独自性などの観点で審査を行い、受賞者を選出した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中