米ツイッター、赤字幅拡大 「トランプ効果」恩恵なし

印刷

   米ツイッターが2017年2月9日(米東部時間)に発表した16年10~12月期決算は、純損益が1億6705万ドル(約190億円)の赤字だった。赤字幅は前年同期の9023万ドルから拡大した。米トランプ大統領はツイッターを情報発信の手段として活用し注目を集めるが、業績回復にはつながらなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中