これが奈良のアビイ・ロード 「奇跡の一枚」がツイッターで拡散

印刷

   この構図、どこかで見たことがないだろうか。そう、ビートルズの名盤「アビイ・ロード」のジャケット写真である。

   今、これとそっくりな1枚の写真がネットを賑わせている。「主人公」はポールマッカートニーでも、ジョン・レノンでもなく、3匹の鹿だ。

  • 奈良のビートルズだ!(奈良ビバリーヒルズ&スターヒルスタジオ @narabeverlyさん提供)
    奈良のビートルズだ!(奈良ビバリーヒルズ&スターヒルスタジオ @narabeverlyさん提供)

「奈良のビートルズか?!」

「奈良のビートルズか?!」

   2017年2月18日、こんなつぶやきとともに1枚の写真がツイッター投稿された。撮影場所は、奈良公園を貫く国道169号線の横断歩道。

   体格が同じくらいの鹿が3匹、悠々と歩いている。横断歩道をきちんと歩く姿は、まるで人間のようだ。車も横断歩道の前で止まり、鹿たちが通り過ぎるのを待っている。

   道の両サイドに植えられた木々、3匹の間隔。人と鹿の違い、数の違いを除けば、この構図はアビイ・ロードのアルバムジャケットそのものだ。投稿主のつぶやきはおそらく、それを意識したものだろう。まさに「奇跡の一枚」と呼べそうなこの写真に対しては、

「めちゃ、おもしろい」
「ナイスショット」
「これは笑ろた」

と驚きの声が相次いでいる。

   なお、アビイ・ロードのアルバムジャケットは、ロンドンのウェストミンスター地区にある通り「アビイ・ロード」で撮影された。

   アビイ・ロードの横断歩道を歩くメンバー4人の写真は、もうおなじみだろう。アルバムジャケット撮影から41年後の2010年12月、イギリス政府はこの横断歩道を文化的・歴史的遺産に指定している。

   国道169号線の横断歩道も、いつか聖地となるのだろうか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中