ニキビ、肌荒れ、ほうれい線も撃退! アンチエイジングを叶える「美肌ツボ」5つ

印刷

こんにちは。三軒茶屋で女性の為のプライベートオーダーメイドメンテナンス鍼灸院の「アムラス鍼灸」を経営している美月綾乃です。

連載12回目のテーマは老化を食い止めろ、アンチエイジング美肌ツボとは? です。

  • 押してエイジング対策
    押してエイジング対策
  • 攅竹(さんちく)
    攅竹(さんちく)
  • 瞳子りょう(どうしりょう)
    瞳子りょう(どうしりょう)
  • 迎香(げいこう)
    迎香(げいこう)
  • 合谷(ごうこく)
    合谷(ごうこく)
  • 太渓(たいけい)
    太渓(たいけい)

特にこれからの季節は要注意

肌トラブルで一番気になるのは何ですか? ニキビ、吹き出物、くすみなど色々とあると思いますが、年齢を重ねると特に気になるのが、乾燥肌。

乾燥肌からのオイリー肌や、吹き出物が出ることもしばしば。更にはファンデーションがいつの間にか午後になると法令線の溝に落ち着いてるじゃないーっていうことも、経験あると思います。

特に秋から冬、これからの季節はお肌が敏感、パリパリになっていく時期なので注意が必要です。

もっちり潤い美肌になるためには、しっかり化粧品で保湿をしてあげることはもちろんですが、野菜などビタミン豊富なものを食べたり、夜には特に甘いものや炭水化物を控えたり、しっかり湯船につかって保温して、上質な睡眠を心掛けたり......。つまり、規則正しい生活習慣を心掛けることが大切です。

「わかってるんだけど、なかなかね......」と思ったアナタ、安心してください! (あくまで規則正しい生活習慣は前提ですが)、夜リラックスしながら押していくことで、理想の美肌に近づいていけるツボ、いわゆる「アンチエイジングのツボ」があるんです。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中