新卒採用「増やす」3割超、「同じ」6割 「地域の来春採用」日経調査

印刷

   地域経済で、2015年春の採用意欲が旺盛なことが、日本経済新聞の地域経済500調査でわかった。2014年5月17日に報じた。地域経済の来春の新卒採用については、「大きく増やす」が5%、「やや増やす」が29%、「14年春と同じ」が59%だった。「増やす」か「14年と同じ」と回答した企業はあわせて9割を超えた。

   今春に引き続き、旺盛な採用意欲がうかがえる。

   また、14年度の賃上げについては、86%が「実施した」と回答。22%が月例賃金と一時金を共に引き上げた。据え置いた企業は13%、賃下げをした企業は1%だった。地域経済の下支えになると期待されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中