精神的なお金持ちになる 心が爆発する前に

印刷

   前回のパート4「『やる気』が持続する重要法則」に続き、ビジネス電子本『組織の中の自分をコーチする』(ジェイ・キャスト)のパート5「目標達成へのコミュニケーション」の冒頭部分を紹介する。

思い込み、こだわりを捨てて話を聴く

(第1節)耳で聞くのではなく、心で聴く

   人は聞いた話をすべて心で受け止めているとは限りません。心のフィルター、すなわち固定観念、先入観、思いこみ、こだわりが邪魔をして、人の話をそのまま受け止めることができないことが多いのです。心に入れる前に取捨選択していることが多いのです。


(第2節)思い込みを捨てて話を聴く

   心で「聴く」ためには、思い込み、こだわりといった自分の主観を捨てて、他人の話を聴いてみることです。心で他人の話を聴くと、たとえ相手がうまく説明できていなくても、その言葉の裏にある「本当にいいたいこと」まで理解できるようになるのです。


(第3節)ひっかかりを吐き出す

   いま気になっていること、悩んでいること、すっきりさせたいことなど、胸のなかにある「ひっかかり」を吐き出すことです。これを放置しておくと、やがて「悩み」や「不平不満」として爆発します。上司とよい関係を保つには不満を抱えこまないことです。


(第4節)精神的なお金持ちになろう

   セルフコーチングを成功に導くためには、まず精神的なお金持ちになることが絶対必要です。精神的な豊かさは数値化できず、客観的に分析することが難しいものです。でも精神的に余裕がある人が、周囲の人に精神的な栄養を与えているのは確かなことです。


(第5節以下、パート5の続きは電子書籍で。次回はパート6)


<J-CAST BOOK電子ビジネス本『組織の中の自分をコーチする』2013年Kindle版から>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中