一緒に出張へ行きたくない そんな先輩のタイプとは

印刷

   職種によって出張の有無や回数には大きく差があるが、異動や転職によって、これまで出張をしたことがない人がいきなりバンバン出張するように、というケースもあるだろう。

   そんな人がネット上で「出張のメリットとデメリット」を尋ねており、「出張のベテラン」ともいえるビジネスパーソンらから熱いコメントが寄せられている。

移動するだけでも気分転換に

出張って・・・
出張って・・・

   Q&Aサイト「教えて!goo」に、「出張って楽しいですか?」という質問が投稿されている(2015年10月3日)。

   投稿者はこれまで出張とは無縁の仕事をしていたが、転職で最近入社したところが出張が多い職場だったそう。「自分もいずれ先輩に同行して出張に行くこともあるみたいです。お客さんとお酒を飲む機会もあるとか」と、未知の仕事が待っているようだ。

   「初めてなので楽しみですし、おもしろそうだなと思ってます」と前向きにとらえている投稿者。「個々によりけりだと思いますが、出張のメリットデメリットってなんでしょうか?」と、「出張の先輩」に意見を求めている。

   回答者からは、まずメリットとして

「移動時間は仕事から解放されます。たしかに 多少早出になるときもありましたが気になりませんでした。それに毎日同じ仕事をしていたので気分転換にもなります。そして、相手と食事するようになれば接待するか・されるかは別として食事代が浮きます」
「出張の醍醐味は、未知との遭遇ですかね。行ったことがある地域は除きますが、行ったことがない地域への出張は、すべのことにおいて、未知です。メリットは、その地域の美味しいものが食べられ、観光ができることですかね」
「旅行と同じく、普段とは違う環境を求める趣味があるのなら、楽しみも見いだせます。たとえば食べ歩きとか地酒探しとか観光とかですね」

といったコメントが寄せられている。

「非常にストレス」になることも

   一方、デメリットではこんな回答が。

「出張が多くなると疲れてきます。私は1週間毎日別な都市への出張があり さすがにくたびれた経験があります」
「デメリットは、知らない地域なので、交通機関に迷う、そして、知り合いもいないので、寂しいことですかね」
「起きてから寝るまでの生活パターンが自分では決められない点でしょうか。宿でも先輩と同室だと本当に四六時中一緒にいなくてはなりませんので、集団生活に慣れていなかったり気の合わない相手と組まされたりすると、非常にストレスが溜まります。酒席が苦手だから『明日早いので・・・』と断ろうとしても『俺だって早いよ!』と返されて強引に連れ回される、なんてケースもありますしね」

   投稿者のみならず、出張未経験でこれからすることになる可能性があるという人にも、大いに参考になりそうだ。(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中