シャープ、自社製品購入を従業員に呼びかけ 読売が報じる

印刷

   経営再建中のシャープが2015年11月20日から、全従業員に自社製品の購入を呼びかける「特別社員販売セール」を始める。読売新聞が18日、報じた。

   それによると、取締役や執行役員は20万円、管理職は10万円、一般社員は5万円の目標額を設定し、社員の購入者には2%分を奨励金としてキャッシュバックする。「目標金額は、事実上の『ノルマ』と受け止められている」「(専務執行役員名で)文書を配布し、『厳しい難局を乗り消えるよう協力してほしい』と呼びかけている」と伝えている。16年1月29日まで行う予定という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中