「自分に厳しい」は単なる自己陶酔? 「甘い自分」との付き合い方

印刷

   仕事中、ちょっと時間が空いたらスマホに目が行ってしまう。タバコ休憩がやめられない・・・など、「つい、怠けてしまう」人は、結構いるのではないか。今回は、そんな根本的な悩みを解決したい! という人からの相談だ。

   質問サイト、「教えて! goo」には、次のような投稿が寄せられていた。「自分に厳しくするにはどうしたらよいでしょうか。また、自分に厳しくできる人とはどんな人ですか?」(2015年11月7日)。投稿者の年齢や性別などは、分からないが、もしかしたら「自分は、自分に甘い人間だ・・・」と思っているのかもしれない。

「自分が弱い部分を知った上で、やり方を考える」

「自分に厳しい人」とは?
「自分に厳しい人」とは?

   質問には、さまざまな視点の回答が寄せられた。「予定とか信条を紙に書いて、壁に貼りましょう。毎日熟読しましょうね」と、具体的なアドバイスをする人がいるかと思えば、「持って生まれた自分の性質を良く理解することだと思います」という意見も。

   その回答者いわく、「自分が弱い部分を知った上で、やり方を考えましょう。朝が弱いなら、朝だけは自分を甘やかして、夜は絶対にやるべきことを済ませるようにする」。そして、「今あなたにとって1番大事な事(あるいは人)は何かを分かっていること」も大事だという。「そうすれば自分に厳しくいられるようなモチベーションを保っていられる」からだ。・・・確かに、「1番大事な目標」がわかっていれば、自分に厳しくすることもできそうだ。

他人は息苦しく思ってしまう場合も

   一方、「自分が『こうしたいな~』と思う時に、『それは甘えじゃないか?』と、客観的な目で見るということでしょうね』」と、アドバイスする回答者は、同時に、次のようにも指摘した。

   「正直、『自分に厳しく』をモットーのように言いたてる人を見ると、自分に酔ってる、自分に都合よく粉飾している、の間違いじゃないの? と、意地悪なことを言いたくもなります」。「『自分に厳しくしている』と言う人は、やりたくてしているだけでしょ?って感じが多いですし、『あなたは自分に厳しくすべきだ』と言う人って、それが自分にとって都合がいいからじゃないの? って感じがするんですよね」・・・うーん、手厳しい。

   「そもそもなんで自分に厳しくする必要性があるのでしょうか?」と、疑問を呈する人もいる。「世の中、どうせ厳しい事はあるのだから、楽にいこうと思った方がいいと感じます。下手に自分に厳しくしすぎると、他人は息苦しく思ってしまう場合がありますし、協調性がなくなる場合もあるのです」。

   なるほど。「ラクにいきましょうよ、そのほうが、自分も周りも上手くいきますよ」ということだろうか。(KH)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中