年末年始のシフトは「くじ引き」 「子供どうすんの?バカなんじゃないの」

印刷

   そろそろ年末年始の連休がやってくる。年中無休の職場では、勤務シフトを組むのが大変だろう。

   全員の希望を聞いていてはキリがない。「くじ引き」で決める職場もあり、「それが平等」と賛同意見の人もいるが、「(個別事情を無視する決め方は)バカなんじゃないの」と批判的な声もある。

子どもがいるから働けないのに・・・

くじ引きは困る・・・
くじ引きは困る・・・

   女性向け掲示板サイト「GIRL'S TALK」に、「くじ引きでシフト決め」への愚痴が投稿されている(2015年11月13日)。

   投稿者が勤める会社は年中無休のシフト制。現在は希望を取ってシフトを組んでいるが、「シフトを作るのが大変だ!」と上司がおかんむりだそう。

   年末年始は保育園が休みで、夫は仕事、親戚は遠方のため、子どもがいる投稿者はシフトに入れないが、上司には「休日もみてくれる保育園があるでしょ?」「こんな事なら、子どもがいる、いないに関わらず来年はクジ引きにする」と言われたという。

   「クジ引きって、、、」と不満そうな投稿者。

「確かに、子どもの都合を優先させていたら、未婚者や子どもがいない家庭の方は不公平だと感じるのかもしれません」

と理解を示しつつ、「ごめんなさい!でも働けないんです!」と訴えている。

「公平に働くべきでしょ」

   コメント欄には、

「確かに預ける所が無ければ働けない。かといって、毎年毎年休みが取れない人がいるのは公平性に欠ける。くじ引き、まあ、妥当かな。と、本音は思います」
「年中無休・夜勤もある仕事をしていました。毎年毎年子持ちさんは、子供を理由に年末年始休み希望。子供居ないから働いてと、希望出しても半強制でシフト作られて、働いていました!子供居なくても年末年始休みたい時もあります。皆んな休み希望なんだから、くじ引きにして!と思っていました」
「くじ引きが公平でしょ。なんで子持ちだけが優遇されなきゃいけないの?独身や子無しだけが職場の犠牲になれば良いの?その会社に正社員でいる以上、公平に働くべきでしょ」

など、「くじ引きは妥当」とする意見が多く寄せられているが、

「実際、子供預ける所が無ければ働きたくても働けないじゃんね。くじ引きで勝手に決められて子守してもらえる環境が無かったら子供どうすんの?って思いますけど。くじ引きとか、バカなんじゃないの」
「そんなん言う会社はダメでしょっ。足りなきゃ派遣でもパートでも入れるべき。独身者を働かせろとか子持ちは優先とか会社が作ったストレスですよ。子持ちも独身者も平等に最低限の希望内で働くべき。それが出来ないなら会社は無理をさせるのではなく改善しなくてはいけません」

と「くじ引きなんてありえない」という声も書き込まれている。

シフト希望が重なりすぎてて・・・

   今回、このトピックでは「くじ引き妥当」派が優勢だったが、ツイッターでは、

「年末年始のシフトくじ引きとかありえん」
「年末年始のシフト希望重なりすぎてて、くじ引きかもって...今更ないわー」
「年末年始のシフトはくじ引きらしいです。はい私の人生終わったー」

と、「くじ引きでシフト決めは嫌」という声が目につく。

   くじ引きをする必要がないよう、勤務者同士でなるべく希望通りに休めるように譲り合ってシフトを決めるのがベストだろうが、長い連休ではなかなか難しいのかも?(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中