非正規130人に残業代未払い 是正勧告うけたアノ大企業

印刷

   大阪市の大阪城東郵便局で、約120人の非正規社員の残業代約540万円が未払いだったとして、大阪中央労働基準監督署は2016年1月13日、労働基準法違反で日本郵便近畿支社に是正勧告を出した。また、大阪府内の別の郵便局でも約10人分の残業代、約90万円が支給されていなかったことも判明した。

   2015年11月分の超過勤務手当の一部が、所定の支給日である12月下旬に支払われなかった。給与担当者の事務手続きにミスがあったためとされる。未払い分は1月22日までに支払われる予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中