明治がタイミングよく利益確定、早稲田をリード FX対抗戦

印刷

   当節の学生生活は忙しいらしい。明治NSは「ほぼ電波の届かないところに遠征していた」そうで、相場に向き合う時間があまり取れなかった模様。早稲田YTも同様、腰を落ち着けて取り組む余裕があまりなかったようだ。結果としては、両君とも残高が小幅に上昇した。さまざまなファクターをにらみながらのFXバトルのさなか、早稲田YTは、「ヒラリー・クリントン候補の健康問題のような話題も為替に影響を与えるのか」と吃驚。

予想は外れたが結果よし(明治)

   9月12日(月)

   (1)20:57 101.770 ショート

   米早期利上げ観測を背景に欧州株安が進行し、相場のトレンドとしては円買いが進んだ。そこで打診的にドル/円を売ってみることにした。

   (2)20:57 101.752 決済

   売った瞬間、勢いよくドル/円は下げたが、またすぐ上がってきたので瞬間的に決済をした。その間わずか16秒であった。損益は+5.4円。

   9月13日(火)

   (3)11:56 101.693 ショート

   昨日からの下降トレンドが続き、少し小反発したところでまた下降すると思い売りに。全体的にマーケットの動きはボラティリティ(価格変動の度合い)が小さく、リターンを得る機会が少ないようだ。

   (4)12:18 101.687 決済

   相場は予想通りには動かず、少し上昇したが、その反発もあって下がったところですぐに買い戻した。損益は+1.7円。

   その後、0.8円分上昇していくこともあって、下降トレンド継続という予想は外したが、結果としては利益確定したタイミングは間違いではなかった。

   (5)14:50 101.895 ショート

   短期的な動きとしては上昇トレンドに乗って、一時は102円台をつけたが、すぐに押し戻されていた。マーケットとしてはドル買いする見方は劣勢で、また下がっていくだろうと思いショート。だからといって、円売りの要素も少ないので、あまり方向性はつかない揉み合い状態になるのではないか。

   (6)17:45 101.793 決済

   揉み合いをしている相場では、一定の範囲内で上下するので、下がったところで利益確定した。損益は+30.5円。その後を見ると、決済後まもなくドル買いが進んだ。

   先週からの損益 +37.68円

   現在 1352.82円

米大統領選の健康問題も材料!(早稲田)

   9月12日(月)

   欧州の株価が全面安になったことと、NYダウの先物も下落していたことから、リスク回避のために円買いが進むと予想した。予想通り、大幅な円高が進行した。この日の為替に関するニュース記事を読んでいると、複数のメディアが、円高が進んだ原因として、米大統領選民主党候補のヒラリー・クリントン氏の健康問題を挙げていた。こういった話題も為替に影響を与えるのかと驚いた。

   1ドル102.15円で売り、1ドル101.89円で買った。

   1301.49円が1327.53円になった。

   9月13日(火)

   FRBの理事が前日の講演で利上げに慎重な姿勢を示したことで、円買いが進んでいた。このまま円買いが進むと予想したところ、実際には円安方向に振れてしまった。原因は日経平均株価が上昇したことと、円買いが一服したこととされている。やはりタイミングを探るのは改めて難しいと感じた。

   1ドル101.92円で売り、1ドル102.12円で買った。

   1327.53円が1306.87円になった。

   先週からの損益 +5.38円

   現在 1306.87円

早稲田YT
早稲田大学政治経済学部2年。大阪府出身。 【趣味】旅行 【将来の夢】金融機関で働きたい 【好きな食べ物】寿司 【尊敬する人】イチロー選手 【近況など】夏休みに英国短期留学を予定

明治NS
明治大学政治経済学部経済学科。秋田市出身。 【趣味】株式、FX、野球(小学校から高校まで軟式野球部)、ボートレース、戦国の歴史 【将来の夢】1000億円ぐらい稼ぎたい 【好きな食べ物】豆腐、枝豆 【尊敬する人】ジョージ・ソロス 【近況など】歴代首相の原敬、米内光政の家とは江戸時代末期の時点では親戚だったと最近分かった。単位がやばい
インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中