「痛車」で教習、やってみる? 佐賀のスクールが活性化めざし

印刷

   佐賀県大町町の「大町自動車学校」は2016年10月から、車体にアニメのキャラクターを大きく描いた「痛車(イタシャ)」を教習に導入する。全24台の教習車のうち2台を「痛車」にし、希望者が教習時に利用できるようにする。同校の担当者はJ-CASTニュースの取材に対し、「ユニークな試みが地域活性化につながれば」と意気込みを語った。

  • 痛教習車はこんな感じに
    痛教習車はこんな感じに

希望者がいれば...

   アニメコンテンツの企画制作を行う「神風プロダクション」にデザインを依頼。1台にはバーチャルアイドル「初音ミク」のレース専用バージョン「レーシングミク」をあしらい、もう1台にはご当地アイドル「ピンキースカイ」のアニメキャラをプリント。どちらも、ボンネットから後部トランクまで、車体全面を華やかなキャラクターでラッピングしている。

   この2台は、10月2日に同校で開催されたイベントでお披露目された。「痛車」の教習車が先導する交通安全パレードや、コスプレ撮影会などが行われ、初音ミクの「声の主」である声優の藤田咲さんも参加した。

   痛車導入のねらいについて、担当者は、

「自動車学校の利用者は、地域の人口によって変動します。なので、地元の人口減少を食い止める目的で、地域全体を盛り上げていきたい。そうした考えから、『痛教習車』の導入を決め、イベントは、若者に人気の『サブカルチャー』の発信をテーマに企画しました」

と説明した。痛教習車の今後については、

「もちろん普段の教習でも使用しますよ。まあ、この車でやりたいという希望者がいればの話ではあるんですが......」

   まだ半信半疑の様子。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中