早稲田、手堅く前進 明治、まずまずの利益 FX対抗戦

印刷

   米大統領選挙を翌週に控え、「トランプ・リスク」や「メール問題」などをめぐって相場が上下した。早稲田YTは、判断材料に乏しい中、市場動向などを見ながら手堅く前進。ショートに徹した明治NSも週トータルでまずまずの利益を確保し、早稲田を逆転した。2016年11月8日(米国時間)に行われる大統領選挙本番を控え、身構える両君である。

米大統領選の行方を気にしながら(早稲田)

10月31日(月)

   この日は判断材料に乏しかった。FBIがメール問題で民主党候補のヒラリー・クリントン氏への調査を再開するとの報道が出たため、大統領選の結果に対しての不安が高まると予想し、円高ドル安が進むと予想した。結果予想通り推移し、利益を出すことができた。

   1ドル104.67円で売り、1ドル104.56円で買った。

   1438.82円が1449.65円になった。

11月2日(水)

   この日は大統領選への不透明感から、欧州株とニューヨークダウ先物が全面安になっており、米10年債の利回りも低下していた。また、10月全米雇用報告の数字も予想より悪かった。以上より、円買いが進み円高ドル安と予想した。予想通り円高が進み、103円台まで下落した。

   1ドル103.78円で売り、1ドル103.56円で買った。

   1449.65円が1471.47円になった。

   いよいよ大統領選が行われる。結果によっては相場が大荒れすることもあるのできちんと見極めていきたい。(早稲田YT)

先週からの損益 +32.65円
現在 1471.47円

なぜ「クリントン・リスク」はないのか(明治)

   「トランプ・リスク」がドル/円相場に多大な影響を与えた一週間であった。日本時間11月1日夜に、米大統領選挙支持率の世論調査においてトランプ候補がクリントン候補を上回ったと一部メディアで報じられたからだ。1ドル=105円台にあった相場は急落し、一時は102.5円をつけるなど大荒れの展開となった。

   なぜ「トランプ・リスク」という言葉はあるのに、「クリントン・リスク」という言葉はないのだろうか。実は、クリントン候補が打ち出している政策には、トランプ候補と同様ドル安要因となり得る面がある。それはクリントン候補がウォール街の金融機関やFED(連邦準備制度)への規制を強化しようとしていることである。また、TPPなど自由貿易制度に対して慎重または反対なのはトランプ候補と同じである。

   しかし、マーケットは、トランプ候補が優勢になるとドル安方向に動く一方、クリントン候補優勢だとドル高方向に動く。その理由はトランプ候補の主張は過激であり、かつ問題点も多いため、予測不可能・制御不能という「不確実性」が高いからである。マーケットからは「不確実性」は敬遠されやすい。だから、トランプ候補優勢が相場をドル安方向に動かすのである。

   また、私には支持率の世論調査がそこまで大きな意味を持つのかの疑問もある。米大統領選挙は、

(1)全米各州での党員集会と予備選挙
(2)二大政党である民主、共和両党の全国大会
(3)「大統領選挙人」を選ぶための一般投票
(4)選ばれた「大統領選挙人」による選挙人投票

という手続きを経なくてはならない(朝日新聞DIGITALによる)。

   アメリカの11月8日(火)に行われる選挙とは(3)の「大統領選挙人」を選ぶための一般投票であり、このような大統領選システムでは、世論調査といった国民の人気投票よりも選挙人獲得予想のほうが遥かに重要で、これにおいてはクリントン候補の方が圧倒的であると予想されている。よって、私は「トランプ・リスク」は杞憂に終わる可能性が高いのではないかと考えている。

   取引結果を見ていくと、前述の内容とは矛盾していることになるが、すべての取引においてショート(売り)を行った。なぜ、そうしたかというと市場の反応は、その常として下げ要因に対して強烈に反応する傾向があるからだ。実際、ドル円が反発してところをショートで逆張りをした取引は成功した。失敗点はモメンタム的に深追いしすぎて反発したところに、逆指値でおいておいた損切り用注文にかかってしまったことだ。

   また、金曜日には米雇用統計の発表があったが、マーケットテーマは米大統領選であるので、重視すべき指標ではないと考えて無視した。実際、非農業部門雇用者数は+16.1万人増と良い数値を出したが、市場の反応は限定的であった。

   いよいよ米大統領選。前述のとおり、クリントン候補勝利を予想するが、英国がEUを離脱した時のように、全くの予想外の結果になってしまうこともあるので、注意深く相場を見ていきたい。(明治NS)

取引履歴

(1)10/31 23:28 105.080 ショート
(2)11/01 08:14 104.854 決済    損益+22.570円
(3)11/02 21:23 103.224 ショート
(4)11/03 13:12 104.780 決済    損益+104.780円
(5)11/03 16:36 102.645 ショート
(6)11/03 19:07 103.000 決済    損益-106.680円
(7)11/04 00:01 103.017 ショート
(8)11/04 10:55 103.016 決済    損益+0.180円
(9)11/04 15:14 103.192 ショート
(10)11/04 19:09 102.920 決済    損益+81.600円

先週からの損益 +102.45円
現在 1496.65円

早稲田YT
早稲田大学政治経済学部2年。大阪府出身。 【趣味】旅行 【将来の夢】金融機関で働きたい 【好きな食べ物】寿司 【尊敬する人】イチロー選手 【近況など】夏休みに英国短期留学を予定

明治NS
明治大学政治経済学部経済学科。秋田市出身。 【趣味】株式、FX、野球(小学校から高校まで軟式野球部)、ボートレース、戦国の歴史 【将来の夢】1000億円ぐらい稼ぎたい 【好きな食べ物】豆腐、枝豆 【尊敬する人】ジョージ・ソロス 【近況など】歴代首相の原敬、米内光政の家とは江戸時代末期の時点では親戚だったと最近分かった。単位がやばい
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中