酒飲み女子の7割「失態」経験 「無人駅まで」など仰天逸話も

印刷

   お酒をたしなむ女性の約7割が飲酒による失敗を経験している――キユーピーは2016年11月15日、こんな調査結果を発表した。

  • 飲みすぎないようにご注意を
    飲みすぎないようにご注意を

酔いつぶれても許される年齢は

   調査は10月5日から6日にかけ、月に2~3回以上お酒を飲む女性1000人を対象に実施。同社は、アルコールを酢に分解する「酢酸菌」を世界で初めて大量生産し、それを配合したサプリメントを販売していることから、この調査を酢酸菌研究の一環として行ったという。

   調査で、お酒を飲みたい理由について尋ねたところ、「ストレスを解消したい」が70.3%でトップに(複数回答)。これに「気分転換をしたい」(61.9%)、「楽しい気分になりたい」(60.4%)が続いた。

   誰とお酒を飲むかという質問に、最も多かった回答は意外にも「1人」で68.3%にのぼった(複数回答)。「彼氏、旦那」(58.1%)、「社会人になってからの友人・知人」(51.9%)、「学生時代の友人」(49.0%)と続き、さまざまなシーンでお酒を楽しんでいる様子がうかがえた。

   飲み過ぎて失敗したことがある、と答えた人は69.1%に達した。調査対象者からは、

「無人駅まで行ってしまい警察署に泊めてもらった」
「駐車場の輪留めを枕に爆睡」
「いろんな人にハグしていた」
「気づいたら用水路に落ち頭まで水の中にもぐっていた」

といった驚きの失敗エピソードも寄せられた。

   酔いつぶれても許される年齢は「20~24歳」とする回答が最も多く、46.3%。「あてはまるものはない」という辛口回答も23.9%にのぼった。

   クリスマスや忘年会など、年末は飲み会に参加する機会も増えてくる。2016年を笑顔で締めくくるために、くれぐれも飲み過ぎに注意したい。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中