「自分は最低」とは思いすぎ 「心貧しき」は幸いであるから(江上剛)

印刷
「つい自分と同僚を比較して憂鬱になります。あいつは頭がいい、こいつは我慢強い......それに比べて自分は最低のように思えます」

あなたは自信過剰の人ではないか

誰でも他人との比較で自分の能力を測るもの
誰でも他人との比較で自分の能力を測るもの

「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ   花を買ひ来て   妻としたしむ」

   石川啄木の歌です。有名な歌なのであなたも耳にされたことがあるでしょう。

   あなただけじゃないですよ。だれでも他人と自分を比較して、いろいろ憂鬱な思いをしているんだ。

   それでも「まっ、いいか」と思って花を買って妻とおしゃべりを楽しむささやかな幸せに感謝して暮らしている。それが人生じゃないかな。

   あなたが同僚と自分を比較するのは当然だよ。比較した上で、自分を最低のように思うのは、思いすぎ。

   逆にあなたは自信過剰の人なんじゃないかと思える。過剰な自信がいびつな形で表にでているんじゃないかな。他人と比較して自分のことを「最低だ」と言うことで「いや、君はそうじゃない。君のほうが優れているよ」などと声をかけてもらいたいと思っているんじゃないのかい?   その言葉で満足を得たいと思ってはいないか?

   でもこれは意味がない。そんな言葉をかけてもらわなくてもあなたと同僚とは、実績などで差が歴然と見えているはずだから。

   他人と比較するなとは言わない。するのは仕方がない。しかしそれにとらわれすぎるのは自分を苦しめるだけだ。

   あなたは、あなた。あなたにしかなれない。自信過剰なのも、自信がないのも、頭が悪いのも、我慢強くないのも、みんなひっくるめてあなたの個性なんじゃないの。

自信を持てとは言いたくない

   「心の貧しい人は幸いである」とはキリストの言葉だけど、あなたに噛みしめてもらいたいなぁ。

   あなたは同僚と自分を比較して、どんどん心を貧しくしている。自分はなんてダメなんだろうってね。私は、そんなことはない。自信を持ちなさいとは言いたくない。そんなことを言っても始まらないし、誰でも多かれ少なかれ他人との比較で自分の能力を測っているものだから。

   私だって売れっ子作家を見れば羨ましいし、なぜ私の小説が売れないんだろうって腹立たしく思う、自分は才能がない、最低だと落ち込むことがある。仕方がないね。人間だもの。いい時もあれば、悪い時もある。でも自分の役割を果たし、生きて行かねばならない。

   そんな時、人を恨んだり、妬んだりする「心の貧しい」私でも神様は「幸いである」と慰めてくれる。嬉しいじゃないか。「心が貧しい」ってことは人間であることの証明なんだろうね。(江上剛)

江上 剛
江上 剛(えがみ・ごう)
作家。1954年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業後、第一勧業銀行(現・みずほ銀行)入行。同行築地支店長などを務める。2002年『非情銀行』で作家としてデビュー。03年に銀行を退職。『不当買収』『企業戦士』『小説 金融庁』など経済小説を数多く発表する。ビジネス書も手がけ、近著に『会社という病』(講談社+α新書)がある。
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中