合格者にみなぎる喜びと自信! 人気の資格に挑戦してみますか

印刷

   「今年こそ仕事やキャリアアップに役立つ資格を取ろう」と考えている人も少なからずいるのではないだろうか。

   転職サイトの日経キャリアNETでは、「保有資格の満足度ランキング」を公開している。約1年前のデータになるが、日経キャリアマガジンと日本経済新聞社が2015年11月に共同で実施したビジネス系資格調査を基に作成されたもので、調査対象は20~40代のビジネスパーソン。

  • 合格する日を夢見て
    合格する日を夢見て

1位は「応用情報技術者」

   ランキングでは、資格を取るまでの「費用」「時間・手間」、さらに資格を取得してからの「活用度」「将来性」といったカテゴリーごとに満足度を測っている。

   結果を見てみると、総合1位は「応用情報技術者」。2位は「秘書技能検定2級」、3位「ビジネス実務法務検定3級」、4位「ビジネス実務法務検定2級」、5位「電気工事施工管理技士」、6位「マイクロソフト認定」、7位「日商簿記検定2級」、8位「TOEICテスト(Aレベル860点以上)」、9位「社会保険労務士」、10位「ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定2 級」と並んでいる。

「試験対策完璧やった」

   これらの資格を取得した人の声をツイッターで拾ってみると、

「応用情報技術者試験取れてました!!!!受けたの9割社会人で合格率21%てちょっとすごくない!!!笑」
   「『20代で応用情報技術者を取る』という目標を完遂したので次は『30代でITストラテジストを取る』を設定するか(^ω^)」
   「ビジネス実務法務検定3級を受けてきました。自己採点したら85点。合格です。次はFPに向けて頑張ります」
   「ビジネス実務法務検定3級。本日受験し、終了しました。密かに満点を狙っていましたが、自己採点は94点。悩んで迷って4点失ったので、悔しい。結果は来月下旬」
   「履歴書書き直したいとこ、出てきた...。私、中小企業診断士とったあと、社会保険労務士とりたいかも。事務ってよりも、外回り派なんだもん、私(笑)」
   「マイクロソフト認定ソリューションアソシエイト(MCSA)になりました。いやあ...一発合格出来て良かった。試験対策完璧やった...これで無事に年を越せます」

など、資格試験合格に向けての努力が報われた喜びが伝わってくる。

   ちなみに日経キャリアNETでは、資格試験の「コストパフォーマンス」についてもランキングを公開している。

   資格取得に興味のある人は、参考にしてみては?(KM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中