その日のファッションに合わせて眉もコーディネート 原宿系コスメブランドUPSから「カラフルアイブロウマスカラ」など発売

印刷

   T-Garden(東京都渋谷区)は2014年9月26日、新コスメブランドUPS(アプス)の第一弾としてカラフルアイブロウマスカラ、クリーミーマルチカラーの6アイテムをWEB先行で発売した。

リップとチークの2WAYで使える「クリーミーマルチカラー」も同時発売

原宿系女子の声から生まれたコスメブランドUPS
原宿系女子の声から生まれたコスメブランドUPS

   UPSは、「既に売っているようなコスメはつまらない!」「ファッションやヘアカラーと同じように、メイクも合わせてコーディネートしたい」といった原宿系女子の声から生まれたコスメブランド。

   青文字系モデル20人前後の座談会で「今欲しいコスメ」を調査した結果、原宿で今流行のカラフル眉毛ブームの影響か、「眉マスカラ」が一番人気だった。そこで、アイシャドウをわざわざ使ったり、サロンで染めたりしなくても、ファッションに合わせて眉毛をコーディネートできる眉マスカラを開発。

   こう発色のカラータイプアイブロウマスカラで、塗るたびふわふわ眉毛になる成分を配合。ヘアカラーに合わせてワンポイントカラーメイクができる。カラーはスモーキーブルー、カシスピンク、オリーブアッシュの3種類展開で、価格は1200円(税別)。

   同時に、リップとチークの2WAYで使えて、うるおい密着で発色はそのままキープする「マルチクリーミーカラー」も発売する。ナチュラルにもストリートにも系統を選ばず使える万能カラーで、イノセントコーラル、モードピンク、ヘルシーオレンジの3色を展開。価格は1300円(税別)。

   同社公式通販サイトLuvlit(ラブリット)にて、発売される。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中