男性でも実践できる!ギャルたちの告白必勝テクニック5つ

印刷

   女性の多くは自分から告白するより、好きな男性から告白されお付き合いを始めたいと考えているもの!

   しかし、最近では草食系メンズや絶食系メンズの急増などにより、女性から告白しないと成就出来ないケースもあるようです。

   そこで今回のギャルウォッチでは、これまで告白経験のあるギャル達にアンケートを実施。

   ギャル達が成功へと導いた必勝テクニックをお届け致します。

「愛の告白」やりかたはいろいろ!
「愛の告白」やりかたはいろいろ!

「好き」とは告白しないセンス

   【ギャル的必勝告白テクその1:彼が好きな言葉をチョイス!】

   『事前に彼がどういう言葉を言われて告白されたいかを調べておく(笑)』

   『前もって好きな恋愛漫画の好きなフレーズを聞いて、その言葉を言うようにする』

   どんな告白でも嬉しいものですが、その時伝える言葉のセンスは超重要!そう考えるギャルの間では、異性の彼がどういった言葉を言われたいかを前もって調査し、その言葉で愛の告白を試みるようです!『どんな言葉を言われて告白されてみたい?』なぁんて事前に調査されたら、マジで告白される5秒前かも!

   【ギャル的必勝告白テクその2:好きとは言わない!重要なのは濁すこと!】

   『好きって断言しちゃうと相手に答えを待ってるイメージでしょ?だから、「好きかも!」って言うの。そうすると、大抵相手が自分のことを好きになってくれる!』

   『「好き」って断言するよりも「好きになっちゃったかも...」って濁して、相手に自分のことを意識させる時間を作る!』

   告白上級者になると『好き』といった言葉で告白しないのがテクニックの1つ。『好きかも』や『好きになっちゃうかも』、はたまた『好きになっちゃうよ?』といった言葉で、相手に自分を意識させることが重要。自分のことを意識していない男性でも、このような言葉を言われただけで、きっと翻弄されること間違いなしです!

   【ギャル的必勝告白テクその3:楽しかったデートの帰り際にとどめの一発!】

   『デートの帰りに告白すると成功率高め!その日1日楽しかったテンションと愛の言葉のダブルパンチで絶対落ちるから!』

   『デートが終わる時に「今日は気持ちを伝えたくて...。○○くんのことが好きです!」って言って、その日は返事をもらわず帰宅!そしたら絶対相手から「付き合ってくれ!」って言われる!』

   楽しかったデートの帰り際は『まだ帰りたくないな』なんて雰囲気になっている場合もしばしば...。そんな時にとどめの愛の言葉を一撃!さらに相手からの返答を求めずその場を立ち去れば、相手が告白してきてくれる可能性も大!言葉だけではなく、その時のシチュエーションも多いに利用して、愛の罠を仕掛けましょう。

背後から攻める手もある

   【ギャル的必勝告白テクその4:愛の告白を事前に予告!】

   『会う前の連絡を取っている段階で「その日、伝えたいことあるんだ!」って予告しておきます。そうすると相手も意識してくれるから!』

   『前もって「話したいことあるから!」って言っておくのが定番だよ!これで失敗したことない(笑)』

   これまで何度も告白してきたギャルによると、前もって告白宣言をしておくのがオススメだとか。そうすることでデート前はもちろん、デート中も相手が「いつ告白されるの!?」といったドキドキの"吊り橋効果"が生まれ、相手が瞬間的に恋愛感情を抱いてくれることもあるとか。人間の心理も利用しながら告白するギャルテクは是非見習いたいもの!

   【ギャル的必勝告白テクその5:背後から責める"あすなろ"抱きが成功の鍵!】

   『ただ「好き!」って伝えるだけじゃダメだと思うの!だから、そういう時はキムタクの"あすなろ"抱きでしょ!』

   『「俺じゃダメか?」って言葉が流行ったって聞いた!それに見習って「私じゃダメ?」って後ろから抱き付いて言ったら成功したよ!』

   一世を風靡したドラマ・あすなろ白書。木村拓哉演じる取手治が石田ひかり演じるヒロインの園田なるみを後ろから抱き寄せるシーンは、多くの女性を胸キュンモードにしたものです。そのテクニックを自分達でも実践すべく、ギャル達は背後から抱き付き「私じゃダメ?」と上目遣いで愛の攻撃!きっとそのシチュエーションに瞬殺される男性も多いはず。

   以上、ギャル達が成功へと導いた必勝テクニック5選をお送りしましたが、いかがでしたか。中にはギャルだけではなく、男性でも直ぐに実践出来るテクニックがあったのでは?

    愛の告白に迷っている人は、早速彼女達の意見を参考に成功率をグッとアップさせましょう!

grp編集長・安部舞紗

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中