「DMM.make」家電第1弾50&65型4Kディスプレイ、低価格で

印刷

   デジタルコンテンツ配信などを手がけるDMM.com(東京都渋谷区)は、国内外の家電製品の流通・販売を支援する「DMM.make Distribution」部門のブランド「DMM.make」第1弾として50型と65型の4Kディスプレイ「DMM.make DISPLAY」を2016年11月15日から順次販売を始めた。

  • コストを抑えて4K放送へ移行できるチューナーレスモデル
    コストを抑えて4K放送へ移行できるチューナーレスモデル

チューナーは非搭載

   4K(3840×2160ピクセル)パネルを採用し、デジタル一眼レフカメラで撮影した写真や4K動画などを高精細な画面で楽しめる。チューナー非搭載。

   毎秒60コマ「4K60p」入力対応のHDMI2.0ポートを備えたほか、コマとコマの間を補完し、毎秒最大120コマの滑らかな映像を映し出す「120Hz倍速駆動」を搭載。著作権保護コンテンツの再生が可能な「HDCP2.2」対応のHDMI端子×4ポートを備える。

   価格は、50型「DME-4K50D」が5万9900円(税別)。11月末発売予定の65型「DME-4K65D」が15万9900円(同)。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中