マルマン、ルーズリーフ見直しで「クロッキーリーフ」と「画用紙リーフ」

印刷

   創業以来「紙」にこだわり続ける文具製造販売のマルマンは、2016年12月にルーズリーフを「Maruman Loose Leaf(マルマンルーズリーフ)」としてリニューアルするのに伴い、新たに画材を用いた「クロッキーリーフ」と「画用紙リーフ」を12月9日に発売する。

  • (左)クロッキーリーフ(右)画用紙リーフ
    (左)クロッキーリーフ(右)画用紙リーフ

A5、B5、A4の3種類

   ルーズリーフのリニューアルを機に種類を拡充することになり、「学び」ばかりでなく「遊ぶ・表現する」ことにフォーカスを当てたアイテムを加える。

   絵を"描く"ことに注目し、作品をジャンルごとにバインダーでファイリングしたり、必要な作品の選別や絵のシェアなどできるようにと企画した。

   持ち運びが容易なのでマッピングやラフ案の作成などビジネスシーンでも使える。また、今まで画材が身近ではなかった人も手に取りやすいという。サイズは手軽に持ち運べるA5、ポピュラーで使いやすいB5、大きなA4の3種類。

   価格はクロッキーリーフ(30枚入り)が220円(税抜)~、画用紙リーフ(15枚入り)が200円~(同)。

    ルーズリーフはリニューアルで学生だけではなく大人も使えるデザインとカラーリングのパッケージとなる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中