オリジンのリピーターに朗報 激ウマ「ミルかつ弁当」年明け早々に復活

印刷

   持ち帰り弁当チェーンのオリジン東秀(東京都調布市)は2016年12月28日、「15層のミルかつ弁当」を2017年1月5日10時から販売すると発表した。20年以上の歴史をもつ「オリジン弁当」、新型店舗の「キッチンオリジン」、広いイートインスペースを持つ「Origin」の全店で提供する。

   「ミルかつ」は「ミルフィーユ状の肉のカツ」のことで、オリジン東秀は何度か「ミルかつ弁当」を発売したことがある。15年秋に再発売されたときは歓喜のツイートが相次いだ。

   薄切りにした豚肉を15層重ねたところは当時と変わらないようだが、

「男性客はもちろん、女性客にも揚げ物を美味しく召し上がっていただけるよう仕上げました」

と強調する。

   価格は「15層のミルかつ弁当」と「15層のミルかつおろし弁当」が550円(税別、以下同)。関西地区限定の「15層のミルかつ牛焼肉弁当」と「15層のミルかつおろし牛焼肉弁当」は各850円。

  • オリジン「15層のミルかつ弁当」
    オリジン「15層のミルかつ弁当」
  • 「15層のミルかつ弁当」全4種類と価格
    「15層のミルかつ弁当」全4種類と価格
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中