デヴィッド・ボウイ大回顧展に特設カフェ登場

印刷

   寺田倉庫が運営するT.Y.FARMの「TERRA CAFE BAR」は、寺田倉庫G1ビルで開催されるデヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」の開催期間(2017年1月8日~4月9日)、特設カフェ「DAVID BOWIE is CAFE」を同イベントスペースにて出店する。

   「BROOKLYN RIBBON FRIES」、「good hood food」といった人気飲食店とコラボレーションし、フィッシュ&チップス、ロンドンジントニックといったロンドンゆかりの定番から、4種類の味から選べるブルックリンリボンフライ、コリアンダーキーマカレー、タコスなどをメニューに揃えた。

   このほか、無農薬野菜を使用したフードや、ドリンクの販売、週末は同スペースでDJイベントなどの開催を予定している。

   デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」は、直筆のスケッチやメモ、衣装、写真、画像など、300点以上の貴重な品々を展示。ヘッドホンで楽曲やインタヴュー音源を聞きながら、ボウイさんの魅力を体感できる展覧会。

   入場料は一般2400円、中高生1200 円。前売券は公式サイトにて販売中。

  • 展覧会の世界観を食でも体験できる空間を提供
    展覧会の世界観を食でも体験できる空間を提供
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中