スマホで手ブレなし滑らか本格映像...ハンディースタビライザー「Osmo Mobile」

印刷

   映像向け製品およびドローンなどを扱うDJI JAPAN(大阪市)は、スマートフォン用ハンディースタビライザー「Osmo Mobile」を2017年1月下旬に発売する。

  • スマホで本格映像を撮影
    スマホで本格映像を撮影
  • スマホで本格映像を撮影
    スマホで本格映像を撮影
  • スマホで本格映像を撮影
    スマホで本格映像を撮影
  • スマホで本格映像を撮影
    スマホで本格映像を撮影
  • スマホで本格映像を撮影
    スマホで本格映像を撮影
  • スマホで本格映像を撮影
    スマホで本格映像を撮影

自動追尾、モーション・タイムラプス、長時間露光...

   スマホに取り付け、映画のように手ブレのない滑らかな映像が撮れる。ライフスタイルに溶け込むよう設計され「Osmo」シリーズの他の製品同様、高品質で人間工学に基づいたデザインが施されている。

   アプリを使って、被写体の自動追尾、モーション・タイムラプス、長時間露光によるドラマチックな写真やパノラマ写真の撮影ができる。

   新機能「Beautifyモード」は、自動認識と画像処理技術により、簡単な修正だけで映像を最適化し、プロクリエイターが撮影したような映像になるという。また撮影した映像のソーシャルメディアへのライブ配信も可能だ。

   内蔵バッテリーによる最大稼働は約4.5時間。幅約58.6~84.8ミリのスマホに対応する。カラーはクラシック・ブラックとシルバーの2色。

   価格は3万8772円(税込)。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中