「肉球」「にゃんたま」...ネコのパーツ写真が大集結 「ねこのまるまる展」

印刷

   ネコにまつわる写真の展覧会「ねこのまるまる展」が、秋葉原の「331Arts Chiyoda」で2017年1月25日まで開催されている。

特設パネル展も充実

   写真はすべて、ネコを専門に取り扱う雑誌や写真集から選び抜かれている。「肉球」「ふぐふぐ」「にゃんたま」「耳」「おへそ」「おしり」など、部分別に分けてベストショットを展示したり、作品のクリアファイルやポストカードを販売したりして、ネコの被写体としての魅力を余すところなく伝えている。

trend_20170118152746.jpg
trend_20170118152804.jpg

   持参したネコの写真を会場内に展示できる「わが家のまるまる展」や、「神保町にゃんこ堂」「ねこ検定」のイラストを手掛ける漫画家のくまくら珠美さんの特設パネル展(21日~25日)も開かれている。

   開催時間は11~20時(25日は11~18時)。入場料500円で、小学生以下は無料。1月21、22日に浅草で行われるネコ好きに向けたイベント「にゃんだらけ Vol.3」の半券や、保護ネコカフェ「ネコリパブリック」のパスポート(会員証)を提示すると、入場料は100円引きとなる。

trend_20170118152828.jpg
trend_20170118152843.jpg
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中