11段階スピード調整、続きから聞ける「レジューム再生」...語学学習に適した東芝のCDラジオ

印刷

   東芝エルイートレーディングは、語学学習に役立つ機能を多数搭載しワイドFM(FM補完放送) に対応したCDラジオ「TY-C300」と「TY-C250」を2017年2月初旬に発売する。

  • 「TY-C300」
    「TY-C300」
  • 「TY-C250」語学学習に使える様々なCD再生機能
    「TY-C250」語学学習に使える様々なCD再生機能

壁掛けできるコンパクトでスリムなデザイン ワイドFM対応

   従来モデルから幅が3.8センチスリムになった奥行6.3センチの薄型ボディで、壁に掛けられるコンパクトかつシンプルなデザイン。操作ボタンと液晶表示部を上面に集め、見やすく操作しやすくなった。

   「TY-C300」は、CDの再生を0.5~1.5倍の11段階で速度調整できる「スピードコントロール」、聴きたい場所を繰り返し再生する「A-Bリピート」、再生中に停止して電源を切っても、電源を入れると停止位置から続きを再生できる「レジューム再生」、ワンタッチで再生を3秒戻し・10秒送りできる「ワンタッチサーチ」など、語学学習に役立つ機能を搭載。

   そのほか、ボタン一押しでAM/ワイドFMそれぞれ5つのラジオ放送局を登録できる「お好み選局」、スリープタイマーなどの機能を備えた。乾電池とAC電源の2電源に対応する。リモコン付属。カラーはサテンゴールド。

   「TY-C250」は「スピードコントロール」「レジューム再生」などの機能を省いたシンプルモデル。カラーはホワイト、ブラックの2色。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中