史上最速「Pocket WiFi」...「下り最大612Mbpsの高速通信が可能に」

印刷

   ソフトバンクは、ファーウェイ製の法人向けモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(ポケット・ワイファイ)602HW」を2017年2月中旬以降に発売する。シリーズ史上最速という下り最大612Mbpsの高速通信が可能。

   複数の周波数帯の電波を束ねる「キャリアアグリゲーション」と4本のアンテナで複数データを同時に送受信する「4×4 MIMO」により「史上最速」を可能にした。

   電源を入れて約5秒で起動し、使いたいときにすぐ利用できる。長時間の使用でも安心な高い省電力性能を備える。

   2.4型QVGA(320×240ドット)タッチ対応液晶ディスプレイを搭載。無線LAN規格はIEEE802.11a/b/g/n/acに準拠し、最大14台の機器と同時接続できる。容量2400mAhバッテリーを内蔵し、約8.5時間の連続通信、約850時間の連続待受が可能。通信方式はFDD-LTE/TDD-LTE/AXGP/WCDMAに対応する。

   カラーはブラック。

   なお、ワイモバイル向けモデル「603HW」はホワイトカラーも用意される。

  • 高速通信+高速起動+省電力、3拍子そろったモバイルルーター
    高速通信+高速起動+省電力、3拍子そろったモバイルルーター
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中