霞ヶ関官僚が読む本 一覧

霞ヶ関の現役官僚幹部らが、独自の視点で数冊の本の書評を展開します。彼らの読書を通じて「日本の今」が見えてくる、ひと味違う書評コラムです。
注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中