モーニングバード!

気仙沼の離島「義援金横領・救援物資横流し」島民疑いの目

2012/5/ 1 15:30

   宮城県気仙沼市の離島で、義援金や救援物資をめぐる横領騒動が起きている。人口3000人の小さな島だが名前は大島。ここで先月26日(2012年4月)、災害対策本部の説明会が開かれた。全国から寄せられた義援金や救援物資の横領や横流しがあったのではないかという一部島民から指摘に、当時の災害対策本部の資料や説明が曖昧で紛糾した。

「収入もっと多いはずだし。配布先の決め方不明朗」

   東日本大震災で島は孤立し、外部からの支援が期待できない島民たちは自ら復旧作業に取り組み始めた。ここでリーダー的な役割を果たしたのが、自治会などの集まりである「大島地区振興協議会」会長が本部長になって設置した災害対策本部だった。当時の白幡雄児本部長が説明会で示した手書きの収支報告書によると、収入は445万円で、このうち50万円は誰からのものか分からず、残金は138万円という。領収書は全部そろっていると説明されている。

   ところが、これに不信を持つ「大島を考えるみんなの会」の菅原憲一さんは、「この収入額は少ないし、救援物資の管理状況も不透明です。見えない部分がある。バイクや自転車、家電製品など、大きいものについての配布先をどう決めていたのか、自分が知っている家に融通したのではという疑惑が尽きない」という。

   さらに、別ルートからボランティア関係者に3000万円の提供があったという話があるが、対策本部はこの金額については関知していないという。

   島の住民の間でも「一部の人がワンマン的にやったというのがあったんじゃないか。ライフラインが通じた時点で役所が引き継げばよかった」「このままでは島民の間にいつまでたってもシコリが残る。きちっと処理してもらいたい」という声が広がっている。

文  モンブラン
ブランド牛、新発見。その繊細で優雅な肉質と食感

    美しい霜降りで、ふんわりとしたやわらかな食感。この冬、すき焼きで食べたい注目の牛肉が... 続きを読む

PR 2014/11/25

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

第2DC建設現場に全長最大約60m、重量約100tの『あのでっかいの』がやってきました。

ミライ

どっちが新鮮?

この牛乳パックは5日後が「消費期限」。むこうに8日後が「賞味期限」のものも...あなたはどちらを選ぶ?

ミニッツシンキング'

人気のスタジャン風カーディガンなど、欲しい物ばかり大幅プライスダウン!

おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ
ニュース
トピックス
特集
ひと登場
メディア
経済
ファイナンス
社会
IT
エンタメ
コアラのマーチの天気予報
ワイドショー
てれび見朱蘭
チャンネルGメン
太田総理
エイガ探偵団
おかわり!王様
Eたび
NHK注目
動画探偵社
TVトピックス
「嵐」注意報
深読み週刊誌
ブログウォッチ
深夜テレビ
放送作家日記
ドラマが好き
プロフェッショナル
クローズアップ
海外セレブ
あなたは何派? TVワンクリック
特番
あなたはどっち?アンケート
映画365日
テレビ業界
細木数子
甲子園
記事一覧
グルメ
乗り物
IT・ガジェット
携帯電話
家電
エンタメ
コスメ・健康
ファッション
イベント
トラベル
ライフ
コラム
カス丸
その他
1クリック投票
新着記事
トラブル
社内結婚
ハケン
サイト拝見
新書ちょっと
クラウド
悩み相談
特集
トピックス
29歳の君へ
できるヤツ
世界一蹴
ITとほほ
非サラリーマン
外資系で働く
転職日記
フリーランス
脱メタボ
債権回収OL
アニメ制作
J-CASTニュースについて
編集長からの手紙
創刊のご挨拶
J-CAST ニュースについて
お問い合わせ