東京タワー大展望台「貸し切り1泊イベント」広島の夫婦に孫がプレゼント

印刷

   「泊まれる人は全国で2人。これは貴重な機会かなと思います」と山本匠晃アナが伝えたのは、東京タワー145メートルの大展望台宿泊イベントだ。広島県の井戸俊郎さん(73)とツヤ子さん(71)夫婦が、抽選に当たったお孫さんからプレゼントされたそうだ。

「夢のようなことで、孫に感謝しています」「自分たちのなかでは一番高いタワーはいまでも東京タワーです」

営業終ってから布団・毛布持込み

   営業が終わった8日(2015年12月)午後11時から井戸さん夫婦に貸し切りとなり、布団や毛布などが用意された。火曜レギュラーの博多華丸は「ていうか、(あさチャン!を見ようにも)テレビとかないでしょ」

さまざまな思い出

   司会の夏目三久「73歳と71歳のご夫婦ですから、東京タワーの建設とともに日本の成長を見てきて、いろんな思いがあるんでしょうね」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中