あれ、透明犬?リードつながれたワンちゃん服だけが闊歩したり吠えたり・・・

印刷

   「透明な犬を見た」という目撃談がツイッターなどで話題になっている。昨年(2015年)の大晦日に長野駅前で犬を連れて散歩する人の映像には、リードでつながれた犬のような動きをする服はあっても犬の姿がない。赤と黒の柄の服だけが地面から浮いていて、「たしかに透明の犬かもわからない。不思議ですね」(司会の小倉智昭)と誰もが思う。

魔法使いアキットがサプライズの仕掛け

   この『犬』は吠え、周りに人が増えてくるとなにやら起きあがるような動作もしてみせた。ツイッターの投稿では「エアー犬」とよばれ始めた。それが「とくダネ!」のスタジオに登場し、木下康太郎アナがリードを持ち歩き回った。

楽しい!

   実は、長野の出来事はマジシャン魔法使いアキットが仕掛けたものだった。服の中は空洞で、吠え声はマスクをかけた飼い主が出ていた。魔法使いアキットが長野に帰省したときにサプライズでやってみせたのだ。

   木下「微妙な動きをするので、高度な技術が必要なのです」

   小倉「マンションなどで犬を飼えない人、こういうのはどうですかねえ」

   キャスターの菊川怜「楽しいかもしれません」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中