ギャル曽根、第2子出産「激痛だったけど、息子の『ママ頑張れ!』に力もらえた」

印刷

   ギャル曽根(30)が1月14日(2016年)、第2子となる女児出産をブログで報告した。「我が家に新しい家族が仲間入りしました。3408gの大きくて元気な女の子。無事に産まれてきてくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを表現している。

   「陣痛、、、出産、、、たとえ様の無い激痛だらけのお産でしたが、夫と息子が立ち会ってくれたおかげで何とか乗り切る事が出来ました。『ママ頑張れ!』と、何度も息子が声援を送ってくれたのが嬉しかったなぁ。。凄く力をもらえました」と家族の支えに感謝している。

   「これからもますます笑いの絶えない素敵な家族を4人力を合わせて築いていきたいと思います」と気持ちを新たにした。

   ギャル曽根は11年9月に9歳上の男性と結婚し、12年11月に第1子男児を出産。15年9月に第2子妊娠を報告していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中