「琴奨菊 優勝」瞬間最高視聴率29・2%!日本中が沸いた

印刷

   10年ぶりに日本生まれの力士が優勝するのかどうか。日本中が見守ったきのう24日(2016年1月)の大相撲初場所の千秋楽は、横綱・白鵬が敗れ、琴奨菊が支度部屋に引き上げる瞬間にNHK視聴率も29・2%の最高を記録した。優勝がかかった取り組みが始まったごご5時からは平均24・0%だった。琴奨菊の出身地である北部九州地区は平均視聴率32・2%、瞬間最高視聴率38・0%となった。

   ここ数年、千秋楽でも20%を超えることは少なく、いかに「琴奨菊 優勝」への期待が大きかったか、視聴率でも明らかとなった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中