「イッテQ」ベッキーで異例のテロップ!「収録は1月26日に行いました」

印刷

   ベッキーの所属事務所「サンミュージック」は先週28日(2016年1月)、彼女の出演を当面見合わせたいとテレビ局に申し入れ、各局もてんてこ舞いだ。きのう31日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)は「収録は1月26日に行いました」という異例のテロップを画面左上にわざわざ入れた。

   ベッキーはレギュラー出演で、出演シーンをすべてカットすることができなかったからだ。ただ、ベッキーは「ロッチ中岡のQTube」のコーナー紹介以外に発言する場面はなかった。 不倫騒動後、ベッキーが出演した番組には批判が殺到していて、イッテQもこれを心配したのだろう。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中