川本真琴「新曲は『ホラーすぎる彼女です』」 周囲からは「なんか意味深だね」

印刷

   シンガーソングライターの川本真琴が2月25日(2016年)、3月初旬に配信開始予定の新曲2曲のタイトルをツイッターで発表した。そのうちの1曲は「ホラーすぎる彼女です」。

   川本は1月に「特定の人へのメッセージ」として「わたしの彼氏を取らないでください」とツイートし、これが発端となって狩野英孝と加藤紗里を巻き込んだ恋愛騒動が起きた。2月14日に加藤に向けたものでないこと、狩野とはすでに別れたことを伝えるコメントが出されたが、時期が時期だけに、新曲に「何か意味深なタイトル?」といった反応が出ている。

   川本は「『ホラーすぎる彼女です』は、恋する女の子の気持ちを曲にしました カラオケも配信するので、 みんなで歌ってくれたら うれしいな」と書いている。制作を始めたのは「昨年の秋くらいから」としており、騒動が起きるよりだいぶ前ということになる。

   歌詞はまだ発表されていないが、川本は21日に「歌詞書くの難しい。自分の嫌な部分も認めるしかない。そして、なにがそんなに嫌なのかも考えさせられる。ただ、創作物であること」と作詞に対する姿勢を見せるツイートをしており、これに則ったものになっているかもしれない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中