元祖バカタレ若槻千夏 いまどきバカタレ分析「平愛梨は・・・、ダレノガレ明美は・・・」

印刷

   若槻千夏は2月29日(2016年)放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演し、元バカキャラとして最近テレビで活躍する「おバカタレント」について語った。翌日3月1日のブログでは「心のメモだけにしておいた、私なりのテレビの見方」と書いた。

   「バカにも色々と種類がある」とし、「育ちの良いバカ」は平愛梨、「バカの扉を開けるか迷っているバカ」はダレノガレ明美、「便乗するバカ」は菊地亜美と手島優、「ビジネスバカ」は鈴木奈々などと分類した。

   翌日3月1日のブログでは、「昨日お話した内容は心のメモだけにしておいた、私なりのテレビの見方です。共感してほしい訳でも誰かを悪く言いたい訳でもなく ビールを片手に分析した結果ですので何卒宜しくお願い致します」「ざっくり言うとあまり叩かないでっつう事。てへぺろ」と書いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中