池の底が抜けた!一夜で水も養殖魚もすべて飲み込み・・・中国珍事

印刷

   中国の広西チワン族自治区で先月24日(2016年3月)、大きな池に突然穴ができ水がすべて流れ込んでしまった。司会の小倉智昭は「さすが中国。変な話が浮上してるんですねえ」と伝えた。

   穴は直径5メートルで深さは計測不能。池にあった水は一夜にしてなくなってしまった。池では1万匹もの魚が養殖されていたが、すべて穴に飲み込まれてしまった。養殖池のオーナーは「約50万元(約860万円)の損失になってしまいました」と嘆く。

近くの砕石場から坑道?

   穴はなぜ開いたのか。イギリス「ミラー」紙などは「UFOの秘密基地の出入り口に間違いない」と書く。「中国のメディアによると、近くに砕石場があったりして、池などが陥没してるんですって。やっぱり地下をずっと工事してるんで、いつもと同じ原因ですね」(笠井信輔ニュースデスク)

tv_20160404154102.jpg

   小倉「まあ中国ですからね。年中、穴開きますよ。困ったもんだ」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中