スキャンダル女王リンジー・ローハン婚約!ロシア人実業家から5カラットのエメラルド指輪

印刷

   スキャンダル女王のリンジー・ローハンが婚約したらしい。相手は22歳のロシア人実業家で、何かとお金のかかる彼女とその家族に散々貢いでいるという。リンジ―の左指に5カラットのエメラルドの指輪が光っている。もっとも、リンジ―の代理人は婚約を否定しているようなので、リンジ―の思わせぶりな演出の可能性もある。

   最近のリンジ―は食習慣を改め、若々しく健康的になったと評判だ。ただ、パーティ好きとお酒好きは相変わらずで、婚約者の実業家氏ともリゾートのパーティで知り合ったそうだ。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中