20代若者4人に3人「毎日は湯船に浸からない」時間もったいない・・・

印刷

   20代の若者の4人に3人は「ほぼ毎日は湯船に浸からない」という調査データ(神戸市水道局『お客様満足度調査』)が出た。司会の羽鳥慎一も「湯船を洗うのが面倒で入らない。たまに行くトレーニングセンターでサウナに入るので、それで良いかなと。それにテレビで誰かが何か喋っているのではと気になって入っていられない」と話す。

シャワーで済ませて早く寝たい

   街で聞いてみると、「シャワーでサーッと済ませて、時間を自分の趣味とかに使いたい」(一人暮らしの男性会社員)、「バイトとかが終わって帰りが深夜になって、ササッとシャワーを浴びて寝たい」(一人暮らしの女子大学生)と言う。実家で暮らす女性は「兄が入った後、母が入って父が入り、すごく冷めたあとに入るのが嫌で」、別の実家暮らしの女性も「お風呂に入るより、テレビ見てゆっくりしている方がリラックスできる」

入りますよ

   作家の吉永みち子「やはり一人というのがあって、(時間が)もったいないというのもありますよね。翌朝シャワーを浴びるので良いかって」

   長嶋一茂(スポーツプロデューサー)「必ず入るよ。疲労回復になる」

   玉川徹(テレビ朝日ディレクター)「必ず入りますよ。僕は理屈で入ります。1度体温を上げて、下がってきたら寝るとスーッと眠れます」

   宇賀なつみキャスター「毎日入りますよね。日本人で良かったってなりますよねえ」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中